YELLOWTAIL RESTAURANT&CAFE
鈴鹿・尾鷲など三重県の食材を活かした地産地消レストラン&カフェ

三重の食材のネットワークを活かし、テーマは地産地消と身土不二をテーマにします。
地産地消のレストランは、三重県内でも珍しくはありませんが、「イエローテイル」は、今までにはない珍しいポイントがあります。

・地元鈴鹿産のお米・味噌・野菜、尾鷲産のぶりや魚、出来る限り三重県産の食材を使用したシーフードレストラン
・鈴鹿産の小麦粉あやひかり・卵、三重県産の牛乳を使ったパンケーキと岡山県蒜山産のジャージー牛が食べられるカフェ
・1店舗の中にコンセプトの違う2つお店を展開している全国でも珍しい店づくり
・若い料理人、若いパティシエ、そして元気な地元の主婦たちが集まり、夢とロマンを持ち運営にあたります

店名の「イエローテイル」は英語で魚の「ぶり」の意味で、店名にするほどの代表的な食材で新しいぶりの料理を提供していきます。
ぶりを中心としたシーフードメニューのラインナップ、そして鈴鹿の農業ネットワークを活かした旬が「イエローテイル」では味わえます。

イエローテイルでは、美味しくて地元産の安全な新鮮な野菜や魚介類などを使ったレストラン&カフェを開業、地産地消と地元産の食材や旬のものを食べていれば健康になるという身土不二をテーマに、地方ならではのレストラン業に挑戦します。三重県の農業と漁業を食でつなぎ地産地消を目的としたライフスタイルの提案、発信をしていきたいと考えています。